今日は3月9日やね!

レミオロメン、藤巻亮太が大好きやねん♪

そやから不朽の名作「3月9日」も大好きやで♪

丁度今の時期の、少しずつ春に向かう感じを丁寧に美しく描写してるとこがたまらん♪

さて、猫は猫でも野生動物の猫がおるんやで。

人間に飼われているのは「イエネコ」って種類の猫やねんけど、似て非なるネコ科動物がおるんやで。

神戸、京コンピュータや富岳で話題の計算科学研究所のすぐ近くにあるのが神戸どうぶつ王国。

ここに展示されているのがスナネコ。

砂漠の天使と言われる可愛い見た目。

ほんまに可愛かった(^_^)

まぁ、可愛いのは見た目だけで気性が荒く獰猛やねん。

行ったとき丁度お食事の時間やったけど、食べてたのは生の骨つき肉。

キャットフードちゃうねん。

そやからペットには向いてない。

あと、他にも神戸には灘区にある王子動物園、あそこはパンダが有名やけど野生ネコの、マヌルネコもいる。

この子も希少な猫やから動物園で楽しむタイプの猫やで。

神戸どうぶつ王国に話を戻すと、ここは以前「神戸花鳥園」って名前やった名残でいっぱい鳥がいてる。

目にも鮮やかな熱帯のカラフルな鳥たちは必見。

神戸どうぶつ王国には三宮からポートライナーに乗って京コンピュータ前駅(駅名変更予定あり)下車すぐ。

ひなた、楽しかった(^_^)